03-6272-6097 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~18:00

裁判離婚 手続き

  1. 松田法律事務所 >
  2. 裁判離婚 手続き

裁判離婚 手続きに関する基礎知識記事や事例

  • 離婚の種類と手続き離婚の種類と手続き

    離婚の種類は4種類あります。手続きは、最初に協議離婚を目指し、それが失敗すれば調停離婚、それがだめなら審判離婚、裁判離婚……というように進んでいきます。 ■協議離婚 協議離婚は、話し合いによっ...

松田法律事務所が提供する基礎知識

  • 協議離婚

    協議離婚

    ■協議離婚とは 協議離婚とは、夫婦間の話し合いによって離婚条件を確定し、離婚届を提出するという方法です...

  • 詐欺罪

    詐欺罪

    刑法第246条1項「人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。」 2項「前項の方法により...

  • 刑事事件に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    刑事事件に関するご相談...

    刑事事件において弁護士に相談する主なメリットを記載します。 ①高度な法的知識 確かに刑事事件において...

  • 強姦罪

    強姦罪

    刑法第177条 「十三歳以上の者に対し、暴行又は脅迫を用いて性交、肛こう 門性交又は口腔くう 性交(以...

  • 任意売却

    任意売却

    不動産を担保にお金を借り入れた人が返済不可能な状況に陥った場合、銀行などの債権者は、残ったローンの全額...

  • 離婚の種類と手続き

    離婚の種類と手続き

    離婚の種類は4種類あります。手続きは、最初に協議離婚を目指し、それが失敗すれば調停離婚、それがだめなら...

  • 遺留分減殺請求

    遺留分減殺請求

    遺留分とは法律の定めによって相続人が相続できる最低限の割合のことです。遺言書を作成すれば法定相続人以外...

  • 相続に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    相続に関するご相談は松...

    遺産を巡り兄弟同士で骨肉の争いをし、その後もぎくしゃくするほど悲しいことはありません。こんな事態になら...

  • 暴行罪

    暴行罪

    刑法第208条 「暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、二年以下の懲役若しくは三十万円以下...

よく検索されるキーワード

ページトップへ