03-6272-6097 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~18:00

土地 境界 確認 費用

  1. 松田法律事務所 >
  2. 土地 境界 確認 費用

土地 または 境界 または 確認 または 費用に関する基礎知識記事や事例

  • 建物明け渡し・立ち退き建物明け渡し・立ち退き

    賃貸人が賃借人に対し、建物を強制的に明け渡してもらう訴訟の事を「明け渡し訴訟」と呼びます。この明け渡し訴訟が発生する原因として、賃借人の家賃滞納・騒音トラブル・別の賃借人からの苦情などが挙げられ...

  • 土地の境界線土地の境界線

    自分の土地と隣人の土地の境界線を定めておくことは非常に大切です。境界線があることによって、隣人との紛争を未然に防止することが見込めますし、土地の売買取引を行う際にも、土地の地積を図る重要な指標と...

  • 遺言遺言

    遺言書の種類には普通方式(公正証書遺言、自筆証書遺言、秘密証書遺言)と特別方式(死亡危急者の遺言(民法976条)・船舶遭難者の遺言(979条)・伝染病隔離者の遺言(977条)・在船者の遺言(97...

  • 不動産トラブルの流れ不動産トラブルの流れ

    「不動産トラブル」と一言でいっても、様々なトラブルが不動産には存在します。 一般的に土地や建物の不動産は動産と比較して価値が高いため、様々な権利の移動や膨大な金銭の取引が行われることが予想されま...

  • 離婚と子供離婚と子供

    離婚と子どもに関わる問題として、親権と監護権、養育費、氏や戸籍の変更、面会交流があります。 ■親権と監護権 親権者の決定は、離婚する上での必須事項です。親権には身上監護権(身の回りの世話を行う...

  • 婚姻費用分担請求婚姻費用分担請求

    ■婚姻費用分担請求とは 婚姻費用分担請求とは、婚姻期間中の生活費の請求のことをいいます。夫婦には互いに協力し、扶助する義務があります(民法752条)。したがって、離婚協議中に別居していた場合など...

  • 子供の養育費子供の養育費

    ■養育費とは 養育費とは、子どもを育てるのにかかる費用のことをいいます。親権の有無にかかわらず、親は養育費の負担義務を負っています。子どもと別居していても、その義務は変わりません。子どもを育てる...

  • 相続の流れ相続の流れ

    相続にはある程度決められた流れがあります。以下、流れに沿って説明します。 ①相続人調査 相続を開始するにあたって、まず相続人が誰であるのかを確定しなければなりません。なぜならば、遺産の分け方を...

  • 欠陥住宅欠陥住宅

    不動産売買契約により建物を入手する時には、契約書をしっかりと確認し問題点をあらかじめ見つけておくことが大切です。 ただ、残念ながらどんなに注意深く契約を締結したとしても、実際に住み始めてから気が...

  • 任意売却任意売却

    不動産を担保にお金を借り入れた人が返済不可能な状況に陥った場合、銀行などの債権者は、残ったローンの全額一括返済を求めてきます。 返済不能な状況で一括返済を行うことは不可能であるため、担保を設定し...

松田法律事務所が提供する基礎知識

  • 財産分与

    財産分与

    ■財産分与とは 財産分与とは、夫婦が婚姻期間中に築いた共有財産の分配のことをいいます。共有財産にあたる...

  • 相続人調査

    相続人調査

    相続を開始するにあたって、まず相続人が誰であるのかを確定しなければなりません。なぜならば、遺産の分け方...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    ■夫の戸籍 夫(妻が筆頭者の場合は妻)の戸籍は、離婚しても特に変わりません。結婚すると夫婦ともに新たな...

  • 欠陥住宅

    欠陥住宅

    不動産売買契約により建物を入手する時には、契約書をしっかりと確認し問題点をあらかじめ見つけておくことが...

  • 借地権

    借地権

    借地契約とは、建物所有を目的とする地上権及び土地の賃借権に関する契約のことを言います。賃貸借に関する規...

  • 審判離婚

    審判離婚

    ■審判離婚とは 審判とは、調停での合意ができそうで、惜しくもできなかった場合に職権で出される判断です。...

  • 刑事事件に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    刑事事件に関するご相談...

    刑事事件において弁護士に相談する主なメリットを記載します。 ①高度な法的知識 確かに刑事事件において...

  • 債務整理の流れ

    債務整理の流れ

    債務整理を検討する場合、まずは借金の状況を把握するとことから始めましょう。 多重債務者になると、銀行や...

  • 暴行罪

    暴行罪

    刑法第208条 「暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、二年以下の懲役若しくは三十万円以下...

よく検索されるキーワード

ページトップへ