03-6272-6097 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~18:00

相続 弁護士 大田区

  1. 松田法律事務所 >
  2. 相続 弁護士 大田区

相続 弁護士 大田区に関する基礎知識記事や事例

  • 借金の取り立てを止める方法借金の取り立てを止める方法

    借金をしているが返済が滞っている場合、債権者から取り立てが来てしまいます。取り立ての方法はさまざまで、郵便、電話、自宅への訪問などです。中には、執拗に違法な取り立てをする債権者もいます。もっとも...

松田法律事務所が提供する基礎知識

  • 暴行罪

    暴行罪

    刑法第208条 「暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、二年以下の懲役若しくは三十万円以下...

  • 刑事事件の流れ

    刑事事件の流れ

    刑事事件には一連の流れと時間制限があります。これら流れと時間制限は、刑事訴訟法によって法的に決められて...

  • 土地の境界線

    土地の境界線

    自分の土地と隣人の土地の境界線を定めておくことは非常に大切です。境界線があることによって、隣人との紛争...

  • 詐欺罪

    詐欺罪

    刑法第246条1項「人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。」 2項「前項の方法により...

  • 不動産に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    不動産に関するご相談は...

    不動産は動産と比較しても資産価値が高いため、なるべく不動産取引で損はしたくないものです。しかし、どんな...

  • 相続法の改正で何がどういつから変わったか

    相続法の改正で何がどう...

    2018年に相続法の改正が発表されましたが、その後具体的に何が変わるのか、よく知らない・分からないとい...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続人は絶対に相続を承認して故人の権利義務を承継しなければいけないわけではなく、相続を放棄することもで...

  • 借地権

    借地権

    借地契約とは、建物所有を目的とする地上権及び土地の賃借権に関する契約のことを言います。賃貸借に関する規...

  • 傷害罪

    傷害罪

    刑法第204条 「人の身体を傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。」 傷害罪...

よく検索されるキーワード

ページトップへ