03-6272-6097 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~18:00

ギャンブル依存症による借金

  1. 松田法律事務所 >
  2. 債務整理に関する記事一覧 >
  3. ギャンブル依存症による借金

ギャンブル依存症による借金

「株や競馬にハマってしまい、いつの間にか巨額の借金を抱えてしまった」
このようにギャンブルや浪費が原因で借金がかさんでしまったケースでは、自己破産といった債務整理ができないと言われることも少なくありません。しかし、それは事実ではありません。ギャンブルが原因だったとしても、自己破産が認められたケースは多くあります。

■自己破産における裁量免責
確かに、自己破産には「免責不許可自由事由」という、いくつかの条件にかかる場合には借金の支払い義務を免除できないとされており、そのなかにギャンブルによる借金も含まれています。しかし、そもそも自己破産という制度は多重債務者を救済するために作られたものであり、例えばギャンブル依存症によって借金を作ってしまった人を救済できないのであれば、本来の目的が達成できなくなる恐れがあります。

そのため、担当した裁判官の裁量によって免責を認めるという、「裁量免責」という制度が例外的に定められています。そのため、ギャンブルが原因の借金であったとしても、反省の有無や今後の構成の見込み等を調査したうえで、免責が認められ得るのです。

松田法律事務所は、こうした債務整理などの法律問題を取り扱っております。お困りの際はお気軽にお問い合わせください。豊富な知識と経験からご相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

松田法律事務所が提供する基礎知識

  • 借金を減額するには

    借金を減額するには

    借金の返済を続けているにもかかわらず、なかなか借金が減らないという状況に悩まされるケースは少なくありま...

  • 強姦罪

    強姦罪

    刑法第177条 「十三歳以上の者に対し、暴行又は脅迫を用いて性交、肛こう 門性交又は口腔くう 性交(以...

  • 大田区で借金などでお悩みの方は債務整理の経験豊富な弁護士にご相談ください

    大田区で借金などでお悩...

    「数年前から借金を繰り返しており、自己破産すべきか悩んでいる」 「借金を返すために借金をするという状況...

  • 千代田区の債務整理が得意な弁護士をお探しの方

    千代田区の債務整理が得...

    債務整理とは、文字通り自らが負っている借金などの債務を返済できるような弁済計画を作成することなどを指し...

  • 別居時の生活費は配偶者に請求できる?

    別居時の生活費は配偶者...

    夫婦は、互いに婚姻費用を分担する義務を負っています。法律上、「夫婦は、その資産、収入その他一切の事情を...

  • ギャンブル依存症による借金

    ギャンブル依存症による借金

    「株や競馬にハマってしまい、いつの間にか巨額の借金を抱えてしまった」 このようにギャンブルや浪費が原因...

  • 子供の養育費

    子供の養育費

    ■養育費とは 養育費とは、子どもを育てるのにかかる費用のことをいいます。親権の有無にかかわらず、親は養...

  • 遺留分減殺請求

    遺留分減殺請求

    遺留分とは法律の定めによって相続人が相続できる最低限の割合のことです。遺言書を作成すれば法定相続人以外...

  • 詐欺罪

    詐欺罪

    刑法第246条1項「人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。」 2項「前項の方法により...

よく検索されるキーワード

ページトップへ