03-6272-6097 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~18:00

相続 手続き 期限

  1. 松田法律事務所 >
  2. 相続 手続き 期限

相続 または 手続き または 期限に関する基礎知識記事や事例

  • 借金の取り立てを止める方法借金の取り立てを止める方法

    借金をしているが返済が滞っている場合、債権者から取り立てが来てしまいます。取り立ての方法はさまざまで、郵便、電話、自宅への訪問などです。中には、執拗に違法な取り立てをする債権者もいます。もっとも...

  • 自筆証書遺言の保管制度や遺言書作成のルールが緩和された点について自筆証書遺言の保管制度や遺言書作成のルールが緩和された点について

    上記の相続法における改正ポイントの他にも、遺言に関するルールが大きく変更されました。 遺言は、全てのご家庭に深く関係する制度です。以下にて、今回の改正点について詳しくご説明いたします。 まずは...

  • 相続に関するご相談は松田法律事務所にお任せください相続に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    遺産を巡り兄弟同士で骨肉の争いをし、その後もぎくしゃくするほど悲しいことはありません。こんな事態にならないためにも、遺産相続トラブルのプロである弁護士への相談をおすすめします。以下、相続に関する...

  • 無効にならない遺産分割協議書の書き方無効にならない遺産分割協議書の書き方

    相続が開始して、共同相続人間で遺産を分割する際には、遺産分割協議書を作成しましょう。これを作成することで、紛争を防止することにもつながります。 もっとも、法的に正確な遺産分割協議書を作成しなけれ...

  • 傷害罪傷害罪

    刑法第204条 「人の身体を傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。」 傷害罪が成立する条件は、「他人の身体を傷害した」ことです。「傷害」とは『人の生理的機能に障害を加え...

  • 競馬で多額の借金を作ってしまった方競馬で多額の借金を作ってしまった方

    借金の返済がままならない場合、債務整理をすることができます。債務整理には種類がありますが、借金を減らしたり、免除したりすることができます。これは、競馬などのギャンブルで借金を作ってしまった場合で...

  • 債務整理に関するご相談は松田法律事務所にお任せください債務整理に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    債務整理をお考えの場合は、法律の専門家である弁護士に相談するのが一番です。 弁護士以外にも、司法書士が債務整理を一部担当することができますが、「簡易裁判所での代理権」しか認められていませんので...

  • 刑事事件に関するご相談は松田法律事務所にお任せください刑事事件に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    刑事事件において弁護士に相談する主なメリットを記載します。 ①高度な法的知識 確かに刑事事件において弁護人に認められることは、多くの場合、被疑者・被告人自身でも行うことができます。しかし、制度...

  • 別居時の生活費は配偶者に請求できる?別居時の生活費は配偶者に請求できる?

    夫婦は、互いに婚姻費用を分担する義務を負っています。法律上、「夫婦は、その資産、収入その他一切の事情を考慮して、婚姻から生ずる費用を分担する」(民法760条)と定められています。婚姻費用の中には...

  • 詐欺罪詐欺罪

    刑法第246条1項「人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。」 2項「前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。」 詐欺罪は、振り...

松田法律事務所が提供する基礎知識

  • 債務整理に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    債務整理に関するご相談...

    債務整理をお考えの場合は、法律の専門家である弁護士に相談するのが一番です。 弁護士以外にも、司法書士...

  • 仮想通貨や株式投資で大損した場合は弁護士に相談しましょう

    仮想通貨や株式投資で大...

    近年、インターネット上でのサービスの対価に使用される、仮想通貨の利用が増加しています。仮想通貨は主に、...

  • 相続の流れ

    相続の流れ

    相続にはある程度決められた流れがあります。以下、流れに沿って説明します。 ①相続人調査 相続を開始す...

  • 面会交流権

    面会交流権

    ■面会交流権とは 面会交流権とは、離婚により親権を失い、子どもと別居することになった親が、定期的に子ど...

  • 窃盗で後日逮捕されるケースとは

    窃盗で後日逮捕されるケ...

    「窃盗」とは、人の財物を窃取することであり、窃取は他人の占有する財物をその占有者の意思に反して自己又は...

  • 殺人罪

    殺人罪

    刑法第199条 「人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。」 殺人罪が成立する条...

  • 自筆証書遺言の保管制度や遺言書作成のルールが緩和された点について

    自筆証書遺言の保管制度...

    上記の相続法における改正ポイントの他にも、遺言に関するルールが大きく変更されました。 遺言は、全てのご...

  • 審判離婚

    審判離婚

    ■審判離婚とは 審判とは、調停での合意ができそうで、惜しくもできなかった場合に職権で出される判断です。...

  • 自己破産

    自己破産

    裁判所に申立てを行い、裁判所の命令で借金の支払い義務を免除して貰う手続きのことを「自己破産」といいます...

よく検索されるキーワード

ページトップへ