03-6272-6097 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~18:00

裁判離婚

  1. 松田法律事務所 >
  2. 離婚に関する記事一覧 >
  3. 裁判離婚

裁判離婚

■裁判離婚とは
裁判離婚とは、裁判の判決により離婚を成立させる方法です。裁判所に離婚裁判を訴えた人を原告、訴えられて人を被告と言います。

裁判離婚の最大の特徴は、両者の合意を要件としていないことです。その反面、相手が離婚を拒否する場合には、法定離婚事由の該当性を立証しなくてはなりません。法定離婚事由には、①不貞行為、②悪意の遺棄、③生死が3年以上不明、④重度で回復見込みのない精神病、⑤その他婚姻を継続し難い重大な見込みがあるときに限られています。⑤に当てはまる例として、DVの被害などが挙げられます。

■裁判上の心得
裁判では、主張や証拠を出し合って裁判官の判決を有利な方向に動かすことになります。離婚を考えるようになったら、こちらの主張を裏付ける証拠を十分に集めるようにしましょう。

また、訴訟行為を自分自身で行うことは不可能ではありませんが、相手方もおそらく弁護士を依頼してきます。

そこで、初回相談無料などのサービスも活用して信頼できる弁護士を見つけ、依頼してみることをお勧めします。同じ弁護士の中でも、得意分野や専門分野にはばらつきがあります。できる限り離婚分野の経験や知識が豊富な心強い弁護士に依頼しましょう。

松田法律事務所が提供する基礎知識

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    ■住宅ローンの分担 離婚をするときには、夫婦の共有財産の分割(財産分与)を行うことになります。この財産...

  • 面会交流権

    面会交流権

    ■面会交流権とは 面会交流権とは、離婚により親権を失い、子どもと別居することになった親が、定期的に子ど...

  • 任意売却

    任意売却

    不動産を担保にお金を借り入れた人が返済不可能な状況に陥った場合、銀行などの債権者は、残ったローンの全額...

  • 不動産に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    不動産に関するご相談は...

    不動産は動産と比較しても資産価値が高いため、なるべく不動産取引で損はしたくないものです。しかし、どんな...

  • 成年後見

    成年後見

    成年後見は精神上の障害 (知的障害、精神障害、認知症など)により判断能力を欠いている方が不利益を被らな...

  • 殺人罪

    殺人罪

    刑法第199条 「人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。」 殺人罪が成立する条...

  • 協議離婚

    協議離婚

    ■協議離婚とは 協議離婚とは、夫婦間の話し合いによって離婚条件を確定し、離婚届を提出するという方法です...

  • 建物明け渡し・立ち退き

    建物明け渡し・立ち退き

    賃貸人が賃借人に対し、建物を強制的に明け渡してもらう訴訟の事を「明け渡し訴訟」と呼びます。この明け渡し...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    ■夫の戸籍 夫(妻が筆頭者の場合は妻)の戸籍は、離婚しても特に変わりません。結婚すると夫婦ともに新たな...

よく検索されるキーワード

ページトップへ