03-6272-6097 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
10:00~18:00

相続人 どこまで

  1. 松田法律事務所 >
  2. 相続人 どこまで

相続人 または どこまでに関する基礎知識記事や事例

  • 相続の流れ相続の流れ

    相続にはある程度決められた流れがあります。以下、流れに沿って説明します。 ①相続人調査 相続を開始するにあたって、まず相続人が誰であるのかを確定しなければなりません。なぜならば、遺産の分け方を...

  • 成年後見成年後見

    成年後見は精神上の障害 (知的障害、精神障害、認知症など)により判断能力を欠いている方が不利益を被らないように、法律面や生活面で保護したり支援したりする制度です。 成年後見制度は大きく分けると...

  • 遺産分割遺産分割

    相続できる親族の範囲は民法で定められており、これに該当する相続人を法定相続人と言います。もっとも、この法定相続人の中でも民法によって相続の優先順位が定められています。なお、配偶者は、この相続順位...

  • 遺留分減殺請求遺留分減殺請求

    遺留分とは法律の定めによって相続人が相続できる最低限の割合のことです。遺言書を作成すれば法定相続人以外の者に全財産を遺贈することもできますが、それでは残された家族が生活できなくなるという不測の事...

  • 相続放棄相続放棄

    相続人は絶対に相続を承認して故人の権利義務を承継しなければいけないわけではなく、相続を放棄することもできます。相続放棄は相続財産が債務超過(プラス財産<マイナス財産)である場合や、他の相続人に財...

  • 相続に関するご相談は松田法律事務所にお任せください相続に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    遺産を巡り兄弟同士で骨肉の争いをし、その後もぎくしゃくするほど悲しいことはありません。こんな事態にならないためにも、遺産相続トラブルのプロである弁護士への相談をおすすめします。以下、相続に関する...

  • 騒音・振動騒音・振動

    マンションやアパートに住みんでいる時、日常生活で最も気を付けなければならないのテーマが「騒音・振動トラブル」です。 上の階の住民が深夜まで物音を出していたり、隣人の赤ちゃんの声が煩わしいなど騒音...

  • 相続人調査相続人調査

    相続を開始するにあたって、まず相続人が誰であるのかを確定しなければなりません。なぜならば、遺産の分け方を話し合い(遺産分割協議)、遺産分割協議書を作成するには、相続人全員の署名押捺が必要だからで...

松田法律事務所が提供する基礎知識

  • 騒音・振動

    騒音・振動

    マンションやアパートに住みんでいる時、日常生活で最も気を付けなければならないのテーマが「騒音・振動トラ...

  • 痴漢・わいせつ

    痴漢・わいせつ

    痴漢とは、混み合った電車の中で異性の体を触る行為や身体や股間を押し付ける行為、盗撮行為などをいい、一般...

  • 暴行罪

    暴行罪

    刑法第208条 「暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、二年以下の懲役若しくは三十万円以下...

  • 婚姻費用分担請求

    婚姻費用分担請求

    ■婚姻費用分担請求とは 婚姻費用分担請求とは、婚姻期間中の生活費の請求のことをいいます。夫婦には互いに...

  • 相続に関するご相談は松田法律事務所にお任せください

    相続に関するご相談は松...

    遺産を巡り兄弟同士で骨肉の争いをし、その後もぎくしゃくするほど悲しいことはありません。こんな事態になら...

  • 債務整理の流れ

    債務整理の流れ

    債務整理を検討する場合、まずは借金の状況を把握するとことから始めましょう。 多重債務者になると、銀行や...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    ■親権・監護権とは 親の子に対する権利義務には、親権と監護権があります。 親権とは、未成年の子どもの...

  • 遺言

    遺言

    遺言書の種類には普通方式(公正証書遺言、自筆証書遺言、秘密証書遺言)と特別方式(死亡危急者の遺言(民法...

  • 詐欺罪

    詐欺罪

    刑法第246条1項「人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。」 2項「前項の方法により...

よく検索されるキーワード

ページトップへ